風俗ではない | ガールズバーで働くならまずはおためし体験入店から!
menu

風俗ではない

腕時計をしている女性

ガールズバーは風俗ではないので、客と接触することはまずない。隣に座って接待を求められることもないので、安心してほしい。もし店側から接待をするように強制されたとしたら、そのお店は風営法に違反していることになるので、すぐに辞めてしまおう。上司が法律を犯すような人だと、そのお店の経営もしっかりしたものになるはずがないので、縁を切ってしまった方が身のためである。ガールズバーは全国に多く展開されているので、そこでしか働けないわけではないのだ。

また、キャバクラ等と違って、店外で客にサービスをするようなシステムも存在していない。客と一緒に入店したり、退店後に一緒に食事に行ったりするような精度はない。キャバクラには指名制度があり、指名があるかどうかでそのキャストの給料が変わってくるので、指名してもらえるように店外でもサービスをすることがあるが、ガールズバーには指名制度がないので、店外サービスを行う必要がないのだ。また、ガールズバーのお店ではアフターや同伴を禁止しているお店もある。なので、しつこく店外サービスを求めてくるような客がいたら、店に報告しておこう。我慢して働き続けるのもストレスになるであろう。
基本的に、お酒と会話を楽しみに来ている人が多いので、あまり嫌な場面に出くわすことはないかもしれないが、あまりにも理不尽であったり常識はずれな行動をしているような客は、店に報告しておく必要がある。そういった客は周りの客にも迷惑となってしまい、自然と客の数や質も落ちていき店の損害に繋がる可能性があるので、早いうちに対処しておく必要があるのだ。