ガールズバーの仕事内容 | ガールズバーで働くならまずはおためし体験入店から!
menu

ガールズバーの仕事内容

サングラスを頭にかけている女性

ガールズバーは、基本的にカウンター越しに接客することになる。料理を作ったりお酒を作るだけなので、思ったよりも大変ではない。多くの人がネックとしているのが、客との会話であるかもしれないが、勤務日数を重ねていくうちに慣れてくるものなので、最初は料理やお酒を作ることに集中していても良いだろう。調理するものは簡単なものであることが多いが、人の口に入るものを取り扱うので、注意を払わなければならないだろう。最初の内は他のスタッフがサポートしてくれるので、わからないことはすぐに聞くようにしよう。わからないことをわからないままにしておく方が迷惑をかけることになり、その後の自分が困ることになるので、最初のうちに聞いておこう。

お酒を作ることがメインになってくるかもしれないが、特に専門の知識は必要ない。マニュアルが用意してあり、わからなくなってもそれを見て作ることができるのだ。ビールや焼酎は扱いやすいかもしれないが、カクテルはマニュアルを見ないと最初は上手く作れないだろう。しかしカクテルでも、よく注文されるものはたいてい決まっているので、数をこなしていくうちにマニュアルを見なくても作れるようになると思う。
そして、バーの店員であれば、自分もお酒が飲めないといけないと思っている人がいるかもしれないが、そんなことはないのだ。自分がお酒が苦手であれば、勧められてもしっかりと断って良い。店員のドリンク代を客が出してくれるお店もあるが、その場合でも、しっかりと断って大丈夫だ。働きはじめる時や面接の時に、周りの人にその旨をしっかりと伝えておこう。